モンベルのメリノウールのアンダーウェアを試してみた

スポンサーリンク



12月に入りだいぶ冷え込んできましたね。
原付通勤はだいぶしんどくなってきました。

バブアーを生涯の友として育てたいと最近強く思っているので、中にインナーダウンを着たりしてどうにかアウターはバブアー1本でいきたいなと。

そこでシャツの下に着るアンダーについても改めて考えてみました。

今まではユニクロのヒートテックだったのですが、これは汗かくとペタペタするし・・・

そしてなによりやっぱり天然素材愛してるマンなのでここはもうメリノウール一択だろうと。

色々調べてコスパが良さそうなモンベルで買ってきました。

お値段4,500円。ヒートテック3枚くらい買える。

メリノウールとは

メリノウールの機能性については皆さんご存知のとおりです。

環境に合わせてあったかくなったりしてくれるそうです。雑。

今回購入したモンベルのアンダーはウール85%ポリエステル15%。
100%じゃないのが惜しいですが多分あえてこの比率にしているのだと思います。

ちなみにモンベルではアンダーだと薄手・中厚手・厚手の3種類あります。
中厚手と厚手は本気で冬山攻めたりするとき用とのことで今回はとりあえず薄手を購入しました。

早速着用してみるとたしかに着た瞬間温かい。なにコレすごい。

ややタイト目の作りですが、伸縮性があって体にフィットする感じ。気持ち良き。

1日着てもしっかり包まれてる感じで温かく、ちっとも蒸れませんでした。

アンダーにしては少し高めですが、たしかにこれはイイ。ウールを感じます。

ちなみに洗濯機で回しても問題なしです。
ネットにすら入れませんでしたがノーダメージです。(大事にしたいので次からはネットに入れます)

要望

とりあえず今のところはかなりの満足度です。

間違いなくリピートするでしょう。

でも欲を言えば何点か要望を出したいような・・・

まずは色出しについて。

今回購入した薄手についてはブラックとライトシルバーの2色展開。
ライトシルバーはほぼホワイトに近いですが、普通のホワイトを出して欲しいです。他にベージュも。加工が難しいのかなー

あとはネックです。

クルーネックももちろんいいのですが、深めのVネックも欲しい。
そしたら夏も着ます。アンダーは全部モンベルにする。

あとは胸のロゴを取ってほしい。

とりあえず気になったのはこの3点。
素晴らしいだけに本当に頑張って欲しい。

冬は白シャツだとゴリゴリのオックスのシャツを中心に着てるので、アンダーが透けちゃうってのはあまり気になりません。ブロードだとどうかな。

耐久性も気になるのでとにかくまずはこの冬がっつり着込んでみようと思います。

スポンサーリンク