春と秋は大活躍!ジョンスメドレーのコットンニット!

スポンサーリンク



お洒落しやすい季節になってきたので、いつも明日はなにを着ようかとワクワクしています。

朝バタバタしたくないので、天気予報を確認の上、大抵は前の日にコーディネートしておきます。

しかし、この時期は本当にコーディネートが難しいです。

そこで活躍してくれるのがこのジョンスメドレーのコットンニット

パープルのVネックでカジュアルな印象ですが、仕事にもガンガン着て行ってます。

このシーアイランドコットンがすごい!

これは新婚旅行先で妻に買ってもらった思い出の一品でもあるため、一応大切に着ています。

Sサイズですが、イギリス製らしくゆったりとしたシルエットになっています。

また、薄手ながらコットンとはとても思えないフワフワ具合が抜群の着心地を生んでいます。さずがは伝統のシーアイランドコットン。

特に半袖のTシャツやポロシャツの上に羽織ると、生地の柔らかさがより楽しめるのでとても気持ちいいです。

これも洗濯機には入れず、チマチマ手洗いしています。

ジョンスメドレーのカーディガン

同じくコットンのベージュのカーディガンです。

これはもう何年も前に名古屋の服好きな先輩から頂いたモノですが、あまりに重宝しているので着まくっています。

どうやったら上手く写真撮れますかね・・・!

コットンなので保温性はあまりありませんが、コーディネートのアクセントとしてはとても便利な一品です。

手持ちのコットンパンツ(短パン含む)がベージュ系が多いので、いい感じにグラデーションをつけられています。

例えば、クボクラシックさんで作ったコットンパンツ+白のラコステポロシャツ+このカーディガンの組み合わせなんて大人っぽくて気に入ってます。

カジュアルなら、白いTシャツ+インコテックスの短パン+カーディガンという組み合わせもリラックス感があって素敵です。

これもSサイズですが、ボタンは留めずに、ジャケット代わりにガバッと羽織るのがマイスタンダードです。

困ったときにあると便利

薄手のコットンニットは谷間の季節に本当に便利です。

特にカーディガンであれば着脱も楽ですし、脱いでも嵩張らないのでカバンに備えておくのも楽です。

買ったときはあんまり気分が上がりづらいアイテムですが、気付いたら着用しまくることになるので買っておいて損はないと思います。

ジョンスメドレーは国内でもたくさんのショップで取り扱っており、別注品も多々あるので細目にチェックしてみるのも楽しいです。

ただ、お店によってはサイズ感が違うところもあるので注意が必要です。

基本的には少し大きめのフィッティングなので、普段のTシャツサイズより1サイズダウンくらいがちょうどよいと思います。

コットンニットは本当にオススメです!

スポンサーリンク