コスパ最強でお肌にとっても優しい牛乳石鹸!

スポンサーリンク



親族に化粧品メーカーで勤めてるタイプの人がいたので、メンズの中では割と美容に対する意識は高い方です。

ただそれでも思春期らへんに肌が荒れてしまい、今でもニキビ跡が残ってしまっています。
たぶん枕カバーを洗う頻度が少なすぎたのが原因だと思うんですよね。

枕カバーは雑菌が超ヤバイらしいので是非こまめに洗濯してください。(中学生くらいのお子さんを持つ母親方も遠慮せず子供部屋に押し入って洗ってやってください)

というわけで今まで結構いろんな洗顔料だったり化粧水だったりを使ってきました。
それなりに投資してきたのですが、お小遣い制になったことでコレがなかなか厳しくなってきまして・・・

そこでコスパが良さそうな商品を色々試したところ、この牛乳石鹸の赤箱に辿り着きました。

バツグンのコスパ

そもそも値段が安い

まずはなんといってもお財布に優しすぎるお値段です。
これが90年続いている商品のロングセラーたる所以かと思います。

私はいつも100gの3個入りを購入していますが、お値段はなんと¥450!(楽天で送料無料)
他にも6個入りや10個入りもあり、大変お買い得になっています。

石鹸1個の容量が100gなので使い方によっては結構長持ちします。

石鹸と対話しながらじっくり手間暇かけて作っているのにこんなに安くて大丈夫なのでしょうか。
この値段でこれだけ使える石鹸はなかなかありません。

使える用途が広い

この石鹸は洗顔専用ではないので、私は洗顔に加え、ボディソープとしても使っています。
銭湯でよく見る石鹸1つのオールドスタイルですね。

ミルク成分のおかげでとてもしっとりした洗い上がりで、顔も体も肌が突っ張ることがありません。

牛乳石鹸といっても牛乳のニオイもしませんし(ローズ調の香り)、極めてニュートラルな石鹸です。

石鹸自体の泡立ちもよく、洗顔では特に気持ちよく使えます。

ちなみに顔は泡立てネット、体はシルク混のボディタオルを使っています。
共に無印良品で購入したものです。

シルク混のボディタオルは肌には優しいのですが、泡立ちが悪く、使い心地はあまりよくありません。
また、カビにも弱いので定期的に買い替えています。

コスパのいいボディタオルも今後探していきたいところです。

入手しやすい

私はドラッグストアに行くとつい余計なモノまで買ってしまうのでネットで購入していますが、ドラッグストアでも普通に購入できます。

関東圏ではマツモトキヨシやスギ薬局で取り扱っているようです。
安価なので見つける度に購入してストックしておくのも良いと思います。

とはいえ、ネットでも送料無料の商品が出てくるので、スマホ1つで自宅に届いちゃいます。
次の日に届いたりしますからね。便利な時代ですよね。

日本の流通最高!

乳脂とスクワランが重要らしい

使い続けてみた結果

値段が高く、高性能な洗顔を使っているうちはちょくちょくニキビができていましたが、牛乳石鹸にしてからはニキビもできにくくなりました。
心なしか体もすべすべになった気が・・・

本当にしっとり優しいので乾燥肌タイプの私の肌に合うのかもしれませんが、正直、要因はわかりません。

ただ、良くも悪くも必要以上に色々な成分が入っていないので、肌本来の機能を引き出すことができているのだと思っています。

ほかには年齢的な部分もあると思います。
007のスカイフォールではボンドがQにニキビがあることを指摘していましたね。(=まだ子供)

だんだん年を重ねていく中で、肌を甘やかさず、しかしケアは最低限行い、清潔感のあるシブい親父になりたいものです。

ちなみに牛乳石鹸にはこの赤箱の他に青箱もあります。
青箱はさっぱりした使い心地のようなので、オイリー肌タイプの方は青箱の方が合うかもしれません。

この石鹸は本当に安価でコスパがいいので是非お試しください。

created by Rinker
カウブランド
¥679 (2023/02/01 22:20:16時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク