バイク用のカッパ、モンベルのストームバイカーを購入

スポンサーリンク



毎月5万円のお小遣いでやりくりしなくてはいけないので、無駄な出費は可能な限り避けたいところ。

しかし、自分のライフスタイル的にこればかりは持っておかないといけないモノの1つがカッパです。

少々の雨でも俄然バイク通勤なのでどうしてもマストアイテムになってきます。

今まではそんなマストアイテムもワークマンの2,000円のカッパでやり過ごしてきましたが、そろそろ立派なモノを・・・って具合で、あまり気が進まないのも正直ありましたが、なんとなくこのタイミングでゲットしました。

モンベルのストームバイカー。サンセットオレンジ。
セットアップでお値段18,150円

高い、というか痛い。

パンツもセットです

ビジュアル

ストームバイカーってネーミングとリフレクターがついてたりするせいで普段使いは難しく、完全にバイクに乗っているとき専用ですが、今回はそれでよし。

これで変に色気を出さずに、心置きなくバイクに突っ込んでおけます。

リフレクターで安全安心

モンベルは商品数が多くとっても迷いましたが、バイク専用にすれば積んでおくのを忘れたりしなくてすみそうだなと思い決断しました。

もちろん仕事着の上から羽織るのですが、控え目にMサイズで。
ジャケットの裾を完全に隠すのは難しそうなので、ジャケットは職場についてから着るようです。

真っ黒もありましたが、ここまできたら大切なのは割り切りってことで派手なオレンジ。

これで晴れてバイカーの仲間入りでしょうか。

バタつかず、リフレクターで安全安心

機能性

モンベル独自のドライテック機能により、高い防水性と快適性をキープできるようです。

雨や雪の侵入を防ぎつつ、蒸れを放出するなんて考えた人は本当にすごいなと思います。

数字で見てもピンときませんが、一応スペックは以下のとおり。

耐水圧:20,000mm
透湿性:15,000g/24hrs
撥水性:超耐久撥水

丁寧に処理されてます

これに加えて撥水ジッパーも搭載されており、さらに雨風をシャットアウトしてくれるようです。

ここまで書いたら、ブログに載せるのもあまり気が進まなかったのになんだかだんだん着用したくなってきました。

機能性確かめたいからはやく雨降ってほしいな。

テンション上がらない買い物といいつつ、結局こういうのが長いこと手元に残ったりするパターンですかね。

結局のところお金を使うのが好きなんでしょう。

あと買わなきゃいけないのが喪服。

来年の頭には用意できるくらい余裕ができたらいいなーなんて思ってます。

ホントはアークテリクスが欲しかったなんて

スポンサーリンク