新企画!街角スナップ!第1弾 東京都Mさん

スポンサーリンク



普段遊んだり食事を共にさせていただく方々にはオシャレな紳士がたくさんいます。

ということで日本のスコットシューマンになるべく新たな企画を立ち上げました。

オシャレな方に毎回スナップを撮らせてもらおう!

思ったら吉日、早速記念すべき第1弾いってみたいと思います。

この企画の初めての協力者はMさん。撮影場所は東京都恵比寿駅です。

Mさんとは以前よりSNSで仲良くさせてもらってたものの、お会いするのは初めて。
初めてお会いするというのにお願いしちゃってすいません。

そしてご協力いただきありがとうございます。器の大きな方で良かったー!

アウター:タトラス
シャツ:タイユアタイ
パンツ:ロータ
ウォッチ:ブライトリング
シューズ:イルミーチョ

撮影当日は天気も悪く肌寒かったのでタトラスの軽めのダウンを。

タイユアタイのシャツはなんとあのマロル製。
襟のステッチの運針をよく見せてもらいましたが、細かすぎてもはや1本の糸みたいでした。

ロータは細畝のコーデュロイで絶妙な色味のブルーグレー。
なかなか日本の既製品では見ない色で新鮮でした。カジュアルながら上品さが漂うのはさすがロータ。

ブライトリングは現行にはない小振りなサイズ感。これまたダンディな父上から奪い取ったそうです。(笑)

そして面白いのが見るからに柔らかい雰囲気のレザーのトートバッグ。

いい感じの雰囲気だったのでてっきり高級品かと思いきや、聞くとなんとフィレンツェの屋台で30ユーロで買ったという掘り出し物!
やっぱりストーリーのある買い物は素敵ですね。

ちなみにトートバッグについてるタッセルは、日本ではストラスブルゴでしか見かけないフィリップアテンザのモノ。トートバッグより高かったそうです。(笑)

そしてそしてトリを飾るのは超ド級の1足、ビスポークのイルミーチョです。

私は生でビスポークのイルミーチョを見るのは初めてでした・・・!

写真で上手に表現できないのが申し訳ないのですが、既製ではまずありえないキレイなネイビーのレザーに美しいブローグ。
しかもエラスティック付きでレイジーマンかと思いきやシューレースも本物という変わり種。

同時にキルトも注文しており、キルトを装着してるときのみ、エラスティックを使うというなんともオリジナリティ溢れる1足です。

個人的にはイルミーチョの中でもこれくらいのトゥシェイプが好みです。めちゃくちゃ羨ましい。

Mさんとは実は同い年でして、初対面にも関わらずたくさんの話題で盛り上がりました。勝手ですが、新しい友人が出来て嬉しい限りです。

服や靴も相当数お持ちのようですが、さらにウォッチやアイウェアもたくさんあるようなのでまだまだ見せてもらおうと思います。

また次回もスナップさせてください!どうもありがとうございました!

Mさんのインスタはコチラ

こんな感じでバシバシスナップさせていただきますので是非皆さまご協力お待ちしております。(写真の練習しときます)

【中古】 サルトリアリストX ファッション・ストリートスナップ・ショウケース /スコット・シューマン(著者),和田侑子(訳者) 【中古】afb

スポンサーリンク