エイジングするサンダル!サーファー御用達のレインボーサンダル!

スポンサーリンク



雨の日にサンダルってちょっと気持ち悪いのですが、あんまりにも豪雨で仕方なく外出するときなんかはもう諦めてサンダルを履きます。

しかし、やはり素直には諦めきれないで、ここにエイジングの可能性はないだろうか?と考えるのがエイジングマニアの性。(雨は靴にとってダメージだと思いますが、それを乗り越えると戦友のような感覚になります)

そこで見つけたのが、海外のサーファー御用達といわれているレインボーサンダルです。

プレミアムレザーを使用しており、履くほどに馴染んでいくタイプのサンダルです。
日本で履いている人はリアルではほとんど見たことがありません。ネットで検索するとエイジングが素晴らしいモノがいくつかヒットします。

7年目の経年変化

私は2011年の夏に購入したようなので、かれこれ7年愛用していることになります。

元々はシェラブラウンと呼ばれるベージュ系の色味でした。毎年夏にはヘビロテしているので、実際に足に当たっている部分が沈み込み、大変にエイジングしています。

鼻緒の部分はナイロンですが、こちらは初めから柔らかく、擦れるようなことはほとんどなかったと記憶しています。
ちなみにサイズはMをチョイス。おおよそ日本サイズで25.5cm~27cmくらいのサイズ感です。

プレミアムレザーといってもドレスシューズのようにケアをするようなことはなく、ただひたすらに履いています。
靴は、履くことが一番のケアになると思っています。

ソールが結構減ってきていますが、気にせず壊れるまで履いて、壊れたらどこかで修理してもらおうと思います。

当時、サンダルとしては少し高額な¥8,000程度で購入したのですが、もう十分元はとっていると思います。
ペタペタと柔らかい履き心地で、今でも履くたびにテンションが上がります。

夏のコーディネート

手持ちのインコテックスのチノショートパンツや、ナイジェルケーボンのリネングルカパンツのようなベージュのパンツによく合わせています。最近は夏にデニムを履く根性がなくなってしまいましたが、デニムにもよく合います。あえてコットンスーツに合わせてみるのも面白いかもしれません。

トップスは白の無地のポケットTシャツで軽い装いを。(余談ですが私はTシャツのときでも必ず、透け防止と汗止めのためベージュのインナーを着用します)

先日のグラミチといい、全然クラシックではないので反省しているのですが、とにかく最近の夏は暑すぎてとてもジャケットなど着る気になれません。
9月頭に開催されるFNO東京に参加したときにジャケットを着ていったら、アルコールを飲んでいたせいもあってか脱水症状寸前になったこともあります。お洒落はガマンなどとよく言われますが無理は禁物です。

リラックスしたスタイルにピッタリですし、長く愛用できるので、夏に向けていい感じのサンダルをお探しの方にはおススメの一足です。

スポンサーリンク