コーディネートが難しいM-65フィールドジャケット!

スポンサーリンク



お疲れ様です。

だんだんと本格的に冷え込んできましたので、読者の皆様におかれましてはお身体ご自愛ください。

さて、私は休日がほとんどないため、カジュアルな服を着る機会が極端に少ないのですが、去年突然欲しくなって衝動的に購入してしまったM-65を紹介いたします。

と言ってもミリタリーの世界にはまったくの無知なので詳しいことは皆目わかりません。

とりあえずわかっていることと言えば、カタチがカッコイイことくらいです。

この服の様々な背景を抜きにしてもデザインがすでに完成されていてとてもクールです。

色々なブランドからリメイクやら復刻やらが出回るのも頷けます。

コーディネートが難しい

服単品としては抜群にカッコイイのですが、なによりコーディネートが難しいので困っています。

もちろんカジュアルオンリーで着ているのですが、デニムに合わせてもチノパンに合わせてもしっくりきません。

すんごい野暮ったくなります。

黒のスキニーとかを合わせてる人をよくみかけますが生憎細いパンツは似合わなくて・・・

そもそもこの服自体が野暮ったいんだからこれはしょうがないんですかね。

妻にはミリタリーって呼ばれてます

靴はウェストン705クラークスで少しでも上品さを出そうとはするものの効果の程はわかりません。

自分的には好きなモノを着ているので気分はアゲアゲなのですが、まず間違いなく女子にはモテない服だと思います。

ハロウィンの日に渋谷に着ていったら「タクシードライバー」のロバートデニーロの仮装って言われそうです。

日本人には似合わないのでは

そもそも外国で生まれた服なので、日本人の体には似合わないのかもしれません。

私は体重が増えてきたおかげで、ようやく着ててもおかしくはないくらいのサイズ感にはなってきました。

でもでも、ゴリゴリのアメリカ人が着たらバッチリキマるのでしょうが、私はなで肩気味なのでやっぱりバチっとはキマりません。

内側にはこんなタグがついてます

オリジナルは難しいので、日本人にはアスペジくらいがちょうどいいのかもしれません。

サイズ感やシルエットがナウい感じにアップデートされていて、羽織っただけでカッコよくなります。(今みたらすごい値上がりしててビックリしました)

中綿入りなら暖かいですし、なによりアスペジはドレスにも対応しているので1着あると便利です。

私も着てた時期があったのですが、一身上の都合で手放してしまいました。ちょっぴり後悔しています。

前にこのM-65をどんな人が着ていたかはわかりませんが、これからは共に濃い人生を送っていきたいと思います。

スポンサーリンク