軽井沢アウトレットで駐車場料金を払いたくない故に散財したお話。

スポンサーリンク



先日、家族と旅行に行ってきまして。
その帰りにちょろっと軽井沢のアウトレットに寄り道してきました。

こどもの具合が微妙だったので長居はしないつもりだったのですが、入ったらまさかの駐車場が有料でした。

ここらへんが貧乏性たる所以なのでしょうが、

「フラっと見て帰るだけで駐車場代が発生するなら無理にでもなにか買って駐車場代を浮かす方が人生豊かじゃない?」

って感じになるわけです。

ちなみに料金形態は以下の通り

軽井沢アウトレット駐車料金

・入庫から2時間以内 300円
・以降1時間毎 100円
(2,000円以上お買い上げで3時間無料、30,000以上で終日無料)

そもそも、いくら長居できないとはいえアウトレットに来て手ブラで帰るのもどうかと思うのでもう散財するつもり100%でモール内へ。

昼食とって2時間くらいでサラーッと回った結果をご紹介したいと思います。

ラコステ L1264A

基本的にはラコステのL1212と同じカタチのポロシャツになります。
そのためサイズも同じクラシックフィットの3を選びました。

L1212とは使用している糸が違い、こちらは杢糸を使用しています。
そのためちょっとだけ淡い色味になっています。

あとは小さなところですが、こちらにはサイドのスリットがありません。

生産国は安心の日本製です。

優しいオレンジ。ベージュのジャケットのインナーに使いたい

日焼けアリのB品扱いでお値段ずばり¥6,000(税抜)
日焼けアリといっても、折り目の部分が少しだけ焼けて色落ちしてるレベルなのでほとんど気になりません。

定価が大体¥13,000ですからかなりお得なプライスになっています。

ただしB品の場合は、2~3のゴールデンサイズや白、黒、紺などの定番色は在庫が少ないので、ドンピシャだったら即買いだと思います。

B品でない定番どころの商品は定価から20%~30%オフあたりだったのでお得なことには間違いありません。

ちなみにL1212って、読み方が「イチニー・イチニー」だと思っていたのですが、店員さんは「ワンツー・ワンツー」と言っていました。
危うく恥をかくところでした。

ブルックスブラザーズ トランクス

帰り際にひっそり佇むブルックスブラザーズを見つけたので、久々に入ってみました。

アメリカ製のボタンダウンシャツなどの懐かしい商品を差し置いて購入したのがアイキャッチ画像のトランクス。
100%コットンで、ナローな水色のストライプ柄でかなりクラシックです。

定価¥3,000がアウトレット価格で¥2,000でした。特に商品に不備があるわけではなさそうです。

実は現在もここのトランクスは1枚愛用しており、履き心地が気に入ってることから追加購入となりました。

パッケージ裏面に記載されているサイズチャートでは、ウェスト30~32はS、34~36はM、38~40はL、42~44はXLとなっています。

普段のデニムは32を愛用しているため、前回はSにしたのですが、思ったよりもウェストがタイトだったので今回はMにしてみました。

早速、洗濯してから着用してみたいと思います。

ボクサータイプだと下半身の健康を損なう可能性が有るとのウワサもあるので、トランクスに乗り換えようと考えている方にはオススメのパンツです。

他に気になったモノ

行ってみたら思っていたより、物欲がありませんでした。

オーダー熱が高まっているなうだからでしょうか。既製品にはほとんど反応しませんでした。

しかし、そんな状態でもアクアスキュータムとマッキントッシュではかなり頭を悩ませました。

アクアスキュータムでは定番のイギリス製トレンチが¥100,000を切るプライス

危ないのでそれ以上はよく確認せず、すぐに撤退しました。

マッキントッシュでもやはり定番のステンカラーコートが¥86,000までプライスダウン

こちらもとりあえずすぐにお店を出ました。

どちらも【必殺 冬のボーナス一括】を使えば買えるのですが、それは妻との約束で禁じ手になっており・・・

しかし旅行中でなんだか妻も気が大きくなっている気がするのでイケるかもしれない・・・

こんな葛藤をしているうちに駐車場の事前精算を済ませアウトレットを後にしました。

Mackintosh(マッキントッシュ) ゴム引きステンカラーコート36 gr001/x gts
MACKINTOSH(マッキントッシュ)

駐車場代金

ラコステのポロシャツのおかげで駐車場代は無料になりました。

「駐車場代も無料になって、さらにポロシャツとトランクスが手に入ったのだから最高だぜっ!!」

って思ってたのですが、ふと我に返ると当然発生しているんですよね。

ポロシャツとトランクスの代金が。

いや、そりゃもちろん理解はしているのですが、なんとなくそういうメンタルになってしまったというか・・・

帰宅して家計簿つけたらしっかり今月も趣味費が予算オーバーしてました。(他の項目も予算オーバーしてた)

駐車場代¥300を払いたくないからって服買って¥8,000払うのですからそりゃお金なんて貯まりません。

こりゃ来月も厳しい戦いになりそうです。

こうやってあといくつもの夜を過ごすのでしょうか。

自身が変わるには限度がありそうなので、とりあえずはやく宝くじ当たれ。

スポンサーリンク